Menu

複数挙げられる人気の理由

座席

安価且つ夜間に移動可能

日本全国に路線網が張り巡らされている高速バスは、大都市と大都市を結んでいるのはもちろんで、大都市から地方都市の便も増えています。高速バスが最も人気になっている理由は、他の移動手段より安価に移動出来る点であり、需要の多い東京発着の名古屋・大阪路線は多くの業者によって運行されています。特に大阪線は、競合しているライバルが多い事で価格帯・運行車両も異なっている点も特徴であり、価格に関しては2千円前後から1万5千円程度で幅広くなっています。廉価な便に関しては4列シートの観光バス仕様が多く、1万円前後の価格帯になって来ると独立3列シートになり、プレミアムクラスになると個室のような2列の座席になります。3列シートや2列の車両は、ゆったりと体を伸ばせて疲れにくい事も人気の理由となっていて、フットレストやリクライニングシートを倒せば仮眠も長時間取れます。東京と大阪を結ぶ高速バスの中でも、夜行バスは若者に特に人気となっていますが、その理由は仮眠が車内で取れる夜間に移動出来るからです。しっかり睡眠を取っておけば午前中の活動も問題なく出来る事から、安眠グッズを持参する事も大切であり、耳栓・アイマスク・ブランケット(冷えが気になる場合)を持参する方もいます。夜行高速バスは、1泊分のホテル代を節約出来る点も魅力なので、搭乗前は適度にウォーキングなどで体を動かして眠りに就けるように工夫しておくと良いでしょう。

Copyright© 2018 旅行や出張などの移動に便利【高速バスを選ぶ理由】 All Rights Reserved.